中国≪环境污染第三方治理指导意见≫年内発布!

省エネ改善は第三方機構(省エネサービス機構)にて実施するよう指導意見が以前より出ていますが、環境改善に関しても同様に第三方機構を活用して行うよう指導意見が出されます。

上海市では10月8日に先行して《关于加快推进本市环境污染第三方治理工作的指导意见》が発布されています。

sanpou

上海市HP → http://www.shanghai.gov.cn/shanghai/node2314/node2319/node12344/u26ai40509.html

冒頭には以下のように書かれています。

为贯彻党的十八届三中全会关于生态环境保护体制改革的精神和《国务院关于加快发展节能环保产业的意见》

日本語では以下のようになります。

党十八届三中全会議での生態環境保護体制改革の精神省エネ環境保護産業の迅速な発展に関する意見を貫徹する為

昨年8月に国務院より発布された省エネ環境保護産業の迅速な発展に関する意見については、全文の日本語訳を配布してますのでご参照ください。

≪关于加快发展节能环保产业的意见≫原文 → http://www.gov.cn/zwgk/2013-08/11/content_2464241.htm

≪关于加快发展节能环保产业的意见≫日本語訳 → http://kie.nu/1Mgr

さて、《关于加快推进本市环境污染第三方治理工作的指导意见》はどう言う意図なのかと言うと、政府は省エネ環境保護産業を発展させる為に環境改善は専門の環境サービス会社(第三方)を活用して行いなさいと示しているのです。

年内には中央政府より《环境污染第三方治理指导意见》が発布される予定となっており、国家として環境改善は専門の第三方環境サービス会社で行うよう指導意見が出されます。

政府は各企業それぞれを管理する事は現実不可能であり、政府に代わり環境改善を行う専門会社に批准を与え、それら批准を持つ専門の環境サービス会社が実際の作業を行い、政府は環境サービス会社を管理する事で全体を把握する仕組みとなります。

これは省エネ改善と同様の仕組みです。

既に省エネサービス機構として批准を持つ当社などは、今後は環境サービスも同様に行う事となっており、業務は更に忙しくなりそうです。

11月28日に国務院より《关于创新重点领域投融资机制鼓励社会投资的指导意见》が発布されていますが、図解で政府がわかりやすく説明していますので以下に添付します。

打印

国務院HP※情報元 → http://www.gov.cn/xinwen/2014-12/08/content_2788231.htm

左上には環保領域・・・とありますが、ここで第三方治理の事が書かれています。

年明けの1月1日からは新環境保護法が施行されますが、中国で事業を行っておられる各事業所の方は、政策に則して正しく対応する必要があります。

省エネ・環境改善は、専門の省エネ・環境サービス会社にて行う事が政府ガイドラインで示されています事を認識して下さい。

リンク1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です