詐欺メール

様々な手口で、相変わらず騙して儲けるビジネスが蔓延しています。

携帯のショートメッセージなどに、以下のような内容の通知が届くのは昔から変わりません。

こんにちは、私は大家です。家賃の振込口座が変更になりましたので、次回の家賃は以下の口座に振り込んで下さい。

と、至ってシンプルなショートメッセージが携帯に届きます。

こんなのに騙される人はいないと思ってましたが、最も身近な人(当社総経理の江頭)が昨年引っ掛かりました。。。

さて、今朝は以下の内容で会社にEメールが届きました。

件名:到期通知函

本文:

    您好:
       这边收到请回复,现在您公司的品牌词已经到期如果这边需要请及时办理。
現在貴社の商標は登録期限に達したので手続きが必要です、このメッセージを受け取ったら返信して下さい
と言うように書かれています。

メールには以下の書面が添付されていました。

sagi

4月17日期限なので16日までに10年分の継続費用3万元を払うよう書かれています。

当然ながら、4月17日が商標登録期限ではありませんので、このメールは詐欺メールとなります。

しかし、会社内の引き継ぎなどで商標管理などがしっかりできていない会社など、慌てて支払ってしまうところがあるからこそ、このような詐欺ビジネスも成立するのでしょう。

しかし、それなりに手間の掛かる作業をしてメールを送ってくる努力には脱帽します。

中国では商標に関して以下のサイトで確認が可能です。

◇中国商标网网上查询

 

http://sbcx.saic.gov.cn:9080/tmois/wszhcx_getZhcx.xhtml

以下画面が表示されたら、商标名称のところに調べたい商標名称を入力し查询をクリックします。

syohyo1

当社名、STECOを調べてみましょう。

上記のように商标名称のところにSTECOを入力し查询をクリックします。

syohyo2

新たに窓で上記のような画面が表示されます。

商标名称のところで、青字になっているSTECOをクリックします。

syohyo3

更に新たな窓で上記のような画面が表示されます。

当社の登録した商標は、申請人名称が上海清环环保科技有限公司となっている15、16となります。

右端の查询をクリックすると詳しい内容が表示されます。

気になる商標などある方は、上記の手順で調べてみてください。

リンク1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です