今日、弊社サポート顧客に発信した「緊急通知」から

<< 緊急通知 >>

2019/06/13 版

 お世話になっております。

 弊社の環境サポートをご活用頂いている皆様に特に緊急、非常に重要と思われるニュースを「緊急通知」としてお伝えすることにいたしました。

 今後も必要に応じて通知をいたしますので、御社に関連のある事項の場合早急に対策を講じられますようお願いいたします。

1)土壌・地下水汚染状況調査開始

http://sthj.sh.gov.cn/fa/cms/shhj//shhj2103/shhj5310/2019/06/102268.htm

こちらをご覧ください。

土壌、地下水の汚染状況を把握するために情報提供せよとの通達が出ております。

通達内にありますリストに社名が無くとも、今後同様の要求が全事業所に通知される可能性が高いものです。
リスト上にある場合は、急ぎ対応されますようお願いします。
リスト上に無い場合には、事前に準備をされんことを推奨いたします。

2)中央環境監査団 上海監査の通知

大変重要な情報があります。

https://mp.weixin.qq.com/s/kCZajX2iBVkishX7wdLJqQ

※現在は、上記HPが開けなっている可能性があります。(6月13日現在、開けなくなっている)

中央の環境監査団が上海に来るという情報が発表されています。

日時は、6月20日からです。

  • ポイントは、

場所:松江、奉賢、金山をメインとして査察を展開

査察ポイント:
環境FS手続きの完備性(未批先建,久拖不験)
環境測定の真実性
危険廃棄物の日常管理等

です。

要するに、環境FS(環境影響評価)と実際の乖離状況、環境汚染防止設備の稼働が正しく行われているか、廃棄物の管理をしっかり行っているかなどを調査するようになっています。

と言うように、最近はほぼ毎日このような緊急性を帯びた新しい情報がアップされている。特に、二番目の20日より上海に於いて中央監査団が来るという話などはよっぽど注意して情報を探っていないと見つけることができない。

特に今回、本来ならば秘密裏に査察が計画されているはずなのに、どこからか情報が漏れてしまいこのように数時間だったとしてもネットに情報が上がるようなことも多い。

幸い今回はこの情報を早くキャッチできたので、顧客にはいち早く情報を提供した形となった。これを見てどう動くかは顧客次第だが、知っているのと知らないのは大きな違いがある訳であり、ここら辺が今後の中国での環境対策の鍵となると言っても過言では無いだろう。

省エネ 環境 排気 排水 節電 節水 管理 保守メンテ 汚染 違反 規制 対策 罰金 中国 上海 江蘇省 浙江省 蘇州 無錫 寧波 杭州

ここ↓をクリックお願いします。

にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへにほんブログ村 環境ブログへ

にほんブログ村

環境問題・保護 ブログランキングへ

エガちゃん について

中国に住み着いて14年。 毎日が現場での戦いの連続。絶対に諦めない姿勢で「省エネ・環境ビジネス」確立に挑戦中! これまで日本のどんな企業もやったことの無い大型プロジェクトを追いかける日々です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す