ズレている!?

今日は、最近気になった話題を二つ紹介。

一つはこの本。中国、韓国、ドバイの大使館勤務をされた道上氏の著書。
※ちなみに、この本最近上海図書館から借りてきて拝読中。貸し出しは無料。
この内容を読んで、同感できない人は海外での経験が乏しいと自覚すべきでしょう。氏の言われていることは全くの事実。
日本人にとってはちょっと頭のいたい言葉が多いでしょうが、閉塞感のある日本を脱出させるにはこのくらいの事をハッキリと言う必要があると思います。

次に見かけたブログの紹介

http://www.nakahara-lab.net/blog/archive/10472?fbclid=IwAR2GLjqMzWxaiyD_UE7dWocdAQ8jjOp1IiIW–lQRWbkaoQ7mAn_UEMECaQ

立教大学
中原研究室 のブログです。

大変辛辣なことが書かれています。

組織のなかで死んでいくのは「ゆでがえる」ではなく「オタマジャクシ」であるという「ホラームービー的現実」!?

なんともおどろおどろしい題目ですが、言っていることは至極真っ当なことです。

組織変革本ではよく知られている「ゆでがえるの悲劇」を更に現場の実情に合わせてもっと現実に即した寓話に変えた感じです。

老獪なカエルは、あと数年すれば、問題を何一つ解決しないまま、鍋の外に自分だけ出してもらえます。
 そして鍋のなかに残されるのは・・・次の世代(若い世代)=オタマジャクシです。

確かに。。。。今のこの閉塞した日本で死んでいくのは「オタマジャクシ」である若い人々なんです。

我々が彼らに希望を与えることができなかったら何を残すのでしょうか。
この二つの話題は、大変心に響きました。
今日から私も心して改革に参与します。

省エネ 環境 排気 排水 節電 節水 管理 保守メンテ 汚染 違反 規制 対策 罰金 中国 上海 江蘇省 浙江省 蘇州 無錫 寧波 杭州

ここ↓をクリックお願いします。

にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへにほんブログ村 環境ブログへ

にほんブログ村

環境問題・保護 ブログランキングへ

エガちゃん について

中国に住み着いて14年。 毎日が現場での戦いの連続。絶対に諦めない姿勢で「省エネ・環境ビジネス」確立に挑戦中! これまで日本のどんな企業もやったことの無い大型プロジェクトを追いかける日々です!
カテゴリー: 中国、韓国、アルゼンチン、そして世界, 事業、ビジネスの実際と真髄 パーマリンク

コメントを残す