第115号 NNMagazine

【自由裁量基準明確化の指導意見発表】

皆さん!環境・省エネのエガちゃんです。
如何お過ごしでしょうか?
ほぼ毎日最高気温が30度を超す日々が続いています。
夏風邪や季節の変わり目に体調を崩すなどございますので、ご注意
ください。

さて、今日は前回お伝えした「環境違法行為が『重篤』なのか『軽
微』なのか」という
基準に対し南京市が明確化推進中という内容のアップデートとなり
ます。
遂に中央政府が本格的に基準を定めました。
よって、今日はこれを皆様にご紹介します。
非常に重要度の高い情報です。

「進一歩規範活用環境行政処罰自由裁量権的指導意見」
という指導規範なのですが、これは各地方にて役人達がどれだけの
裁量権を持てるのかについての指導となります。

よって、これに合致していれば万が一環境法令違反をしていても情
状酌量を期待できると言うことになります。(ただ、大目に見ても
らえると言うことではありませんので、そこは誤解無きようにお願
いします。)

https://mp.weixin.qq.com/s?__biz=MzI2OTUyMzA0Nw==&mid=2247524011&idx=1&sn=b62572549049ad132eb03af4a2372993&chksm=eadddfa3ddaa56b5de2e7264ed139f9d37a8f3db2745effe62ff271cb788a936a205e3a1ce89&mpshare=1&scene=1&srcid=06115HvYUpDqcXxL9kyuJg3F&key=ae82afc765e556e18ba3b8949dd151f31af062b52351d9c78071060e63e5f8baab9854bf9cd6350d7e23cd4f31d794e62474b6a11d4a85b114b1bc53118314152bacb44abc2660ca5ff5fffb35b3ab9c&ascene=1&uin=MjIwMzg0NDQwMw%3D%3D&devicetype=Windows+10&version=62060739&lang=en&pass_ticket=do%2B7tAkf3FtH0potPrYmt5u6ksaPJesifwaufhW%2FEa6XpJfjGQ%2BU7qeU82Qs56m6

それでは、具体的に内容を見てみましょう。(日本語意訳は弊社が
行いました。)

● 次のいずれかの場合には、厳重に処罰することができる。
(1)2年以内に同様の環境違法行為で3回(3回を含む)処罰され
ている。
(2) 重汚染気象警報中に大気汚染物を過度排出する。
(3) 事件調査中に、執行人員に威嚇、侮辱、殴打、脅迫または報復
を行う。
(4) 環境違法行為が、行政区域を越えて環境汚染を引き起こす。
(5) 環境違法が、悪なる社会反響を引き起こす。
(6) 他の経緯が重大である場合。

● 次のいずれかの場合には、行政処罰は法律により罰を軽くさせ
る、または軽減されるものとする。
(1) 環境違法行為の悪影響を積極的に排除または軽減する。
(2) 環境違法行為を他者から強制されている。
(3) 生態環境部と協力して、環境違法行為を調査し、手柄を立てる。
(注釈:改善に積極的に取り組むという意味です。)
(4) その他の法律により行政処罰を軽くさせる、または軽減される
場合。 

● 次のいずれかの場合には、処罰は免除されることができる。
(1) 違法行為(建設未承認など)が環境汚染を引き起こさない、そ
して企業は自ら建設の中止や生産中止などを実行している。
(2) 違法行為の持続時間が短く、汚染が少ない。
「例えば水質汚染物の過度排出が2時間を超えず、超過基準が0.1倍
未満であり、毎日汚水の排出量が0.1トン未満である場合。および、
危険廃棄物の貯蔵時間が24時間以内、数量は0.01トン未満、外部環
境を汚染していない。更に、同日に整頓改革を完了する場合。」
(3) その他の違法行為が軽微で、有害な結果を招くことがないと判
断される場合。

南京市が定めたものよりも大まかな基準を定めたものとなっていま
す。
これにより、各地方の生態環境局は地方の事情に合わせた数値基準
などを定めてくるものと推測できます。

いずれにしても正直に、真面目に、積極的に、進んで改善を進めて
いることが認められれば、処罰は軽減されると言うことです。真っ
当な指導だと判断いたします。

ぜひ、皆さんの所属地方の動向にもご注目ください。

省エネ 環境 排気 排水 節電 節水 管理 保守メンテ 汚染 違反 規制 対策 罰金 中国 上海 江蘇省 浙江省 蘇州 無錫 寧波 杭州

ここ↓をクリックお願いします。

にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへにほんブログ村 環境ブログへ

にほんブログ村

環境問題・保護 ブログランキングへ

エガちゃん について

中国に住み着いて14年。 毎日が現場での戦いの連続。絶対に諦めない姿勢で「省エネ・環境ビジネス」確立に挑戦中! これまで日本のどんな企業もやったことの無い大型プロジェクトを追いかける日々です!
カテゴリー: 中国、韓国、アルゼンチン、そして世界, 事業、ビジネスの実際と真髄 パーマリンク

コメントを残す