STECOの環境対策総合サポートってどんなことをするのか?

最近、弊社のサポートを紹介するときによく使う言葉が、「弊社の環境対策サポートは環境対策のライザップです。」というもの。

確かに、弊社の様なビジネスは全く新しいものであるため、なかなかその神髄がご理解頂けないことが多い。

他にも、「弊社は総合病院と同じ役割です。」という言い方もするが、どちらが伝わりやすいか悩んでしまう。

ということで、どんなことをやっているか紹介するPDFを作りましたので、以下ご紹介。これでお分かり頂ければ幸いです。


実は、環境対策と一言で言ってもいろんな面があります。
上の表を見てもらえれば分かるのですが、政府が発する情報(政策、法律、基準など)をしっかりと収集し、分析し、将来までも把握。そして、それに対して自社としてどう対応していくかの戦略策定、公的機関との交渉。そして、民間の測定業者などをうまく使う。と言うような複雑な事をしていく必要があるのだが、それを中国語と日本語の両方でシームレスに行う必要がある。
これを実際に自社のスタッフのみでやろうとするとすぐに蟻地獄にはまる。多くの企業がこの道をたどってきているのが現実。そこで弊社がお役に立つ事が可能となっている訳です。

これが、環境対策のライザップ。
つまり、対策をとるのは誰でも無い、自社のスタッフです。我々はサポートするだけ。しかし、ここにもノウハウと知見があるのです。
誰もがサポートできるわけでは無く、地道に現場で場数を踏んできた弊社だからこそできる仕事。
性悪説の中国でどう立ち回るかまでも考えて対応することが必要となります。

そう、弊社はまさしく「解決屋」です。
逆に、弊社がコンサルタントとしてサポートできないことについては、ご依頼を受けません。
そんな失礼なことはできません。

最後まで責任を持ってサポートする。
これがSTECO精神です。

省エネ 環境 排気 排水 節電 節水 管理 保守メンテ 汚染 違反 規制 対策 罰金 中国 上海 江蘇省 浙江省 蘇州 無錫 寧波 杭州

ここ↓をクリックお願いします。

にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへにほんブログ村 環境ブログへ

にほんブログ村

環境問題・保護 ブログランキングへ

エガちゃん について

中国に住み着いて14年。 毎日が現場での戦いの連続。絶対に諦めない姿勢で「省エネ・環境ビジネス」確立に挑戦中! これまで日本のどんな企業もやったことの無い大型プロジェクトを追いかける日々です!
カテゴリー: 中国、韓国、アルゼンチン、そして世界 パーマリンク

コメントを残す